« か細い魅力 George Jackson | Main | 今年のお初 Billy Paul »

レア盤 Brief Encounter

brief_encounter___we_want_to_playこのところ名だたるレア盤が次々とCDになるので余程のことがなければ驚かない。

このブリーフ・エンカウンターは1980年産の大所帯のヴォ・インスト系グループ。
とても手の出ないレア盤だったが、2005年めでたくCDリイシューされた。

メイン・ヴォーカルは女性で、ミディアムで気持ちの良い歌とサウンドを聴かせてくれる。
ファンク、バラードとバラエティに富んで楽しめる。

ただしあくまでB級。
驚くほどの歌やサウンドがあるわけじゃない。

無名のまま消えていったシンガーやグループに思いを馳せる気持ちは僕も持っているが、レア盤だからと高い値段をつけて騒ぐのはどうかと思う。
まあ需要と供給の関係だから珍しいレコードの値段があがるのはしかたがないが。

<追記>
Brief EncounterといえばSeventy-SevenやSound Plusから72~74年に7インチを出したグループがある。
かってP-VineからLPコンピで9曲紹介されたものを持っているのが、今回紹介のグループとはてっきり別物だと思っていた。
しかし、どうも同じグループみたいなんだな-----。

|

« か細い魅力 George Jackson | Main | 今年のお初 Billy Paul »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95915/8057156

Listed below are links to weblogs that reference レア盤 Brief Encounter:

« か細い魅力 George Jackson | Main | 今年のお初 Billy Paul »