« 君の名は Determinations | Main | 甘いコンピ Soulful Thangs vol.1 »

オーハニー Three Times Dope

ThreeTimesDope時の経つのは早いものでメロウラップというものが盛り上がったのはもう10年以上前になる。

大した量を買ったわけではないが、定番中の定番とされているのが今日紹介するThree Times Dopeのこれ。

元ネタはデレゲーションの"Oh Honey"で、つまりはネタからメロウなわけ。
それにラップを載せるという時点で悪くなりようがないのだが、そうした予想以上の出来となっている。

スウィート・ソウルというジャンルが、いつのまにかブラコンと呼ばれるような口当たりの良いものに変質してしまい、どぎつさや臭いがなくなってしまっていた当時、こうしたメロウラップにスウィート・ソウルの伝統を感じるのは必然だったかもしれない。
(もちろん、もう一つ、PC黎明期のぺらぺら音をバックにするインディーズ・ソウルというジャンルもあったのだが。)

思うにこうした元ネタ使いは、ミュージシャンの原体験から来るわけで70年代ソウルを聴いていたキッズが成長した80年代後半から90年代初頭がピークだった。
現在の世代にはネタに使うべき原体験がもはや存在しないのだろう。

デジタル化しようと久しぶりに取り出した12インチ。
いくつかミックス違いが収録されていて、どれも楽しました。

|

« 君の名は Determinations | Main | 甘いコンピ Soulful Thangs vol.1 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95915/8739301

Listed below are links to weblogs that reference オーハニー Three Times Dope:

« 君の名は Determinations | Main | 甘いコンピ Soulful Thangs vol.1 »