« 怪しいコンピ Soulful Thangs vol.2 | Main | 打ち止め? Soulful Thangs vol.4 »

バレた Soulful Thangs vol.3

soulful_thangs_vol昨日「十中八九ブートだろう」と記したが、この第三集で動かぬ証拠を掴んだ。

ジャケットをよ~く見てほしい。
ピンク色に写っているのはP-VineがLP時代に出したコンピ「ときめきのスウィート・ソウル」である。
Brief Encounterがここから収録されている。つまり正規のリイシューから孫取りしたブートだと白々しくも宣言しているわけだ。

話はそれるが、あの頃のP-Vineのリイシューは良かった。
LPでStung/All Platinumを出したくらいまで。
最近のVee Jayのリイシューなど、別にP-Vineがやらなくてもいいだろうと思うものが多い。
ソウル・ミュージックの価値、それに付随する権利がはっきりとしてしまったということなのだろうが、反してソウル・ファンの数は減っているのだが。

さて、今回もなかなかレアなところから引っ張っているが、特徴的なのはカバーが多いこと。
Len Woodsの"I'm In Love"のオリジナルはLoveLites
ビリー・スチュアートの"I do love you"をジョー・バターン(!)が歌い、そして白人のAOR的なブレッドの"Make It With You"をDon Jullian & The Larksが歌う---

カバー好きな自分としては非常に楽しめました。
というわけで以下はお約束の収録曲リスト

Don't Worry About The Joneses / Dyson's Faces & Hard Times
Why Is There No Trace Of You / Fourth Creation,The
A Choice Of A Million Girls / Topics
Con Me / Paragons
How Do You Say Goodbye / Together
This Time / Family Connection,The
Man From The Sky / Wright,Carlos
Just Ask Me / Soul Superbs,The
Tell Me Why (Can't We Be Friends) / Four Below Zero
Girl, I'll Always Love You / We Three Ltd.
Where Will I Go / Brief Encounter
I'm In Love / Woods,Len
I Do Love You / Bataan,Joe
If You Knew Him Like I Do / Mason,Barbara
Make It With You / Jullian,Don & The Larks
The Picture Became Quite Clear / Manhattans,The
You Pay For Love / Crusaders
Try My Love / Answers To Love
What Have You Got / George,Herman
What Price / Williams,Nathan
Another Sundown In Watts / Exits,The
What You Gonna Do Now / Collin,Shawn
Hey You! Don't Fight It! / Montclairs

|

« 怪しいコンピ Soulful Thangs vol.2 | Main | 打ち止め? Soulful Thangs vol.4 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95915/8789739

Listed below are links to weblogs that reference バレた Soulful Thangs vol.3:

« 怪しいコンピ Soulful Thangs vol.2 | Main | 打ち止め? Soulful Thangs vol.4 »