« 多士済々 Gimme Your Hand | Main | 風を集めて The Lost Generation »

ジャズ音痴に Biz Markie

Bizmarkie_diggin一年に一度くらいJazzに熱中することがある。

そのときは「俺はジャズが好きなんだ」という意気込みで、CDを5枚くらい買う。
(重症のときは20枚くらいだが、ここ数年は軽度ですんでいる)

しばらく聴くと、飽きてきてやめてしまう。
この繰り返しで、だから100枚くらいはJazzのレコードやCDがあるのだが、なんとも中途半端なボリュームで、客観的にみてJazzは僕にむかないのだろう。

一番の理由は「曲が長い」こと。
3分から長くても6分程度の曲ばかり聴いていて、その性がしみついているんだと思う。
いや気が短く飽き性なだけか。

そんな僕でも聴くことができるJazzが今日紹介するもの。

Diggin' On Blue mixed by Biz Markie various
(Toshiba TOCP-65247)
-1999-

奇才ビズ・マーキーによるBluenote音源のMix。これが実におもしろいんだなぁ。
数分程度を次々につなげていき、そこにスクラッチや、ビズの例のおとぼけMCが入る。
Jazzファンからは顰蹙だろうが、クールでかっこいい。

オルタネイティブなモダン・ジャズもあるが、ファンキーなもの(殆どR&B)も混ざっていて、とにかく楽しめる。

難点はCD一枚一時間以上で一曲なこと。
好きな箇所に飛ばせない。
(こういうときはCDは不便。アナログレコードのほうが融通が利く)
普通なら辛いのだが、BGMとして流しておくと気持ちよく一枚聴き通してしまうので、なんとかなる(でもチャプターは分けてほしかった)。

|

« 多士済々 Gimme Your Hand | Main | 風を集めて The Lost Generation »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95915/10166676

Listed below are links to weblogs that reference ジャズ音痴に Biz Markie:

« 多士済々 Gimme Your Hand | Main | 風を集めて The Lost Generation »