« 有望新人 Deep 3 | Main | ちょい濃おやじ Otis Clay »

エロジャケ P.B.L.

Pbl2とあるところで旧知の@よしきさんが紹介していたアルバム。

このジャケットは強烈だなぁと取り上げてみる気になった。
Po',Broke & Lonely?(長いので略してPBL)の2nd、1995年作である。

PBLは、ウェストコーストの3人組。
1st(1992年)はDr.DreとEric "Easy-E" Wrightがプロデュース。
(Snoop Dogよりこちらが早い)

じゃあ内容はG-Funkかというと、実は歌物グループ。
歌うのは主に一人だが、低音の語りが入る。

2ndである本作はChris "The Glove" Taylorにプロデュースをスイッチ。
語りは減ったが、コーラス・グループのような作りになっている。

イメージは「眠い」。
歌といい曲といい、眠いとしか表現できない。
正直なところ、一枚聴き通すのは辛い。
G-Funkを聴く耳を持っておらず、聴くポイントをはずしているだけかもしれないが。

ただしジャケットはいい。
エロジャケ・ファンたるものこれはマストでしょ。

|

« 有望新人 Deep 3 | Main | ちょい濃おやじ Otis Clay »

Comments

あれですかね、Sugarさんはレイドバックした感じのはあんまり好きじゃないんですか?
ワタクシはこのゆるい感じがスキです。
たぶんそれをSugarさんは「眠い」と感じてらっしゃるんじゃないかと思います。

Posted by: よしき | May 15, 2006 at 11:37 PM

>よしきさん、まいど~。

なるほど、レイドバックか。
文中に記した通り、聴く耳が悪いのかも。

ところで茄子です。

僕は子供の頃、茄子が嫌いでした。
特に煮びたし。噛んでも歯ごたえがなく、ぐじゃーと汁が出るのが気色悪かった。

ところが、今となっては茄子は大好物。
しぎ焼き、漬物、味噌汁の具、天ぷら、もちろん煮びたしもいい。

大人になるということは茄子のうまさがわかる、ということだった。

というわけで、このPBLは茄子なのかも。
食べず嫌いを廃して、ちょっと聴きこんでみます。

Posted by: Sugar Pie Guy | May 16, 2006 at 11:14 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95915/10077049

Listed below are links to weblogs that reference エロジャケ P.B.L.:

« 有望新人 Deep 3 | Main | ちょい濃おやじ Otis Clay »