« 黒い花から Unifics | Main | アナログCD化談1 The Originals »

大変!!どうしよう?~The Temptations

Temptations_reunion 5年間、愛用してきたHDレコーダーが壊れてしまった(涙)。

 YAMAHのCDR HD1000という機種で、オーディオに組み込み、アナログ音源をハードディスクに録音、その後CDに焼くことができる。

 しばらく前から挙動がおかしかったのだが、ついに壊れた。その状況を書いてみよう。

 暇があればアナログ・レコードをCDにしている。
 今夜、ひっぱり出したのはテンプテーションズのリユニオン・アルバム。

Reunion The Temptations (Motown 6008)-1982-

 モータウンの25周年行事の前後のイベント的録音で、デニス・エドワーズがリードを取っていた当時のテンプスに、デヴィッド・ラフィンとエディ・ケンドリックスが一時的に舞い戻った格好の7人組。

 ジャケットの格好良さは絶品。
 そして7人の立ち位置にぐっとくる。向かって左側にいる4人がオリジナル(に近い)メンバー。オーティス・ウィリアムス、メルヴィン・フランクリン、ラフィン、エディケン。右側の3人はこの4人の前では一歩下がった感じ、これがなんともいい。
 この配置が意図的なものであることは裏ジャケットを見ると、はっきりとわかる。先の4人が上段、ほかの3人は下段に写真が並べられている。

 制作陣に話題があり、長尺のオープニングは当時飛ぶ鳥を落とす勢いのリック・ジェイムス制作。ほかにスモーキー・ロビンソン制作、してベリー・ゴーディ制作もある。

 僕にとってのベスト・トラックは2曲目の"You Better Beware"。デヴィッド・ラフィンが歌い、エディケンがそこにちょいと絡むデトロイトらしいミディアム・ダンサー。

 このほかの殆どの曲はデニス・エドワーズがリード----というより、本当にリユニオンで全曲が録音されたわけではないと思う。これはまあしかたないですな。

 HDレコーダーに録音しながら聴いた。このアルバムを通して聴くのは久しぶり----もしかしてリアルタイムで聴いた学生時代以来かも。

 録音が終わったので、さてCDに焼こうとしたら----駄目。
 何度トライしても、CDを替えても、電源を入れ直しても、さすってみても、駄目。

 CDドライブというのはけっこう壊れやすいというのは経験的に知っているが、それにしても----。

 PCのドライブは既に1000枚に達するかと思うほど酷使しているのに快調。でもこのYAMAHAの機械、10万円も出して、おそらく300枚くらいしか焼いてはいない筈、こりゃちょっとひどくないか。

 修理に出せば治るだろうが、いくらふっかけられるかわからない。はずして送るのも面倒。

 こうなれば、PCで録音、編集することを考えたほうが良いようにも思う。波形編集ソフトを使えばトリミングも楽だし。
 ただオーディオの近くにあるのはMac。しかもIntel Mac。ざっとネットで調べたところPower PC対応のオーディオインターフェイスは見つかったが、Intel Macには対応していないようだ。
 明日、昼休みにアップルストアを覗いてみることにする。

 駄目ならばWindowsのノートをオーディオ近くに持っていくという方法をとるしかない。

 ああ面倒。暗い気持ちになる。

|

« 黒い花から Unifics | Main | アナログCD化談1 The Originals »

Comments

大筋だけですけど

うちで使っているのはUSBオーディオ・インターフェース「UA-1シリーズ」。既に生産終了している様です。
http://www.roland.co.jp/products/dtm/UA-1A.html
この手の製品には「Sound it!」が付いてたりしますがMac OS X対応版もあったりしますが当然Windowsでも使える様です。

使用方法は簡単でUSBに接続、RCAピン・ジャックの入力/出力端子でアンプに繋げばOK。レコードをかけて「Sound it!」で取り込むだけ、後は前後ろの邪魔な部分をカットして保存。これをCDに焼けばOK。

サポートページから最新ドライバをダウンロードしてインストールすれば「UA-4FX」などはIntel Macで使えそうですね。
http://www.roland.co.jp/FrontScene/0601_UA-4FX/index.html

Posted by: adhista | October 30, 2006 at 06:48 AM

>adhistaさん

情報ありがとうございます!!
お薦めのUA-4FX、ちゃんとIntel Macで動くようです。
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060130/dal221.htm

先ほどアップルストアに行ってみましたがM-Audio社のオーディオインターフェイスしか置いていませんでした。
23000円でMIDIのIN/OUTがついているのがお得ですが、僕にはオーバースペックなので、ここはUA-4FXにしようかなとほぼ考えがかたまりつつあります。
これもadhistaさんのおかげと感謝しております。

ところでお名前をアルファベットにされたんですか?

Posted by: Sugar Pie Guy | October 30, 2006 at 12:22 PM

前のコメントは出勤前でしたのでしっかりと確認出来てませんでした。
取扱説明書(マニュアル)ダウンロードから「Sound it!」がちゃんと付属してる事を確認しました。
金額も確認出来てませんでしたが,先程グーグルで最初にヒットしたページで2万円弱でいけそうですね。

>お名前をアルファベットにされたんですか?

元々アルファベットにしたかったのですが分からなかったので日本語にしてました。
やっと綴りが分かったので徐々に変更して行こうと思っております。
だって格好良いじゃん(笑)

Posted by: adhista | October 30, 2006 at 07:47 PM

UA 4-FX買ってきました。
会社の近所の楽器店で、税込18900円、極安価格じゃないけれど、まあよいかなと。

思ったより小型で軽い。

明日、以降ブログでセッティングや、使用感を書いてみるつもりです。お楽しみに(?)

Posted by: Sugar Pie Guy | October 31, 2006 at 11:39 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95915/12480375

Listed below are links to weblogs that reference 大変!!どうしよう?~The Temptations:

« 黒い花から Unifics | Main | アナログCD化談1 The Originals »