« 崖っぷち Soul On The Hill | Main | ワンダーボーイその2 Tyrone Davis »

ワンダーボーイその1 Tyrone Davis

Tyronedavis_surffer タイロン・デイビスの初期、ワンダーボーイ名義のシングル。

 タイロンと言えば、例の鼻歌調というか猫撫で声というか、独特な「抜けた」歌いかただが、その初期はブルー・ブランドの影響が強い。
 さらにマッキンリー・ミッチェルの影響もあるとはfriscoさんのご指摘。

 つまりは、いわゆるディープな歌唱というわけで、それがあの「抜けた」歌になり、独自のスタイルを築く過程を聴くのは興味深い。

Suffer / Try Me Tyrone (The Wonder Boy) (4Brothers 447)

 両面ともハロルド・バラージュの曲。非常に興味深い人で、しばらく彼をネタする。乞うご期待(っていうほどの情報もないんだが)

 例により期間限定で"Suffer"をお届けする。(要Real Player)

|

« 崖っぷち Soul On The Hill | Main | ワンダーボーイその2 Tyrone Davis »

Comments

Suffer この曲はモロにマッキンリーじゃないですか。
喉の奥でもだえるようなビブラートのかかったシャウトと猫なで声が交互に出るスタイルです。(その後タイロンは猫なで声一本やりになってしますのですが、、、)

実はタイロンの1stアルバム以来、ボビー・ブランドスクールと決め込んでいたのですが、今回このシングルをじっくり聴き込んでマッキンリーの影響も強いな、この曲ではマッキンリー直系だなと思った次第。マイナーな曲調もマッキンリーを彷彿とさせる。
一方フリップ・サイドのTry Meはむしろブランド風とくるから、まだスタイルが確立されていなかったんでしょうね。

Posted by: frisco | December 13, 2006 at 10:28 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95915/13048970

Listed below are links to weblogs that reference ワンダーボーイその1 Tyrone Davis:

« 崖っぷち Soul On The Hill | Main | ワンダーボーイその2 Tyrone Davis »