« 3日休業案内+報告 3 Piece | Main | 長い名前 LRL and the Dukes »

泣き叫ぶ Johnny Truitt

Johnnytruitt_abet9433 13日のレコ・コンで7インチの交換会というか頒布企画があった。良質=高いものが多いなか、こそこそと安いものを選んで買ったので、そいつを紹介する。

 ジョニー・トゥルーイットのこの曲、実は最近CDになっているのだが、後半の泣き叫びが気に入っているのと、そのCDの音質が最良とは言い難いので購入。

Your Love Is Worth The Pain Johnny Truitt (A-BET 9433)

 ミディアム・バラードのテンポだが、先に書いた通り後半で泣き叫ぶ。楽曲として破綻している=ソウル・ファンにはたまらないという例のパターン。

 残念ながら裏も同じ、いわゆるSF盤。B面に違う曲が入っていると相当高いとのこと。これもいつものお約束。

 レーベルのA-Betはナッシュビルの会社。エイベットと読むと思うが、「アルファベット」とかけてあるのか、「Aに賭ける(bet)」という意味なのか。後者の場合、AはAce、それともオーナーの名だったりして----と、あらぬ想像に浸るのも楽しい。(真実を知っている方はお教えください)

|

« 3日休業案内+報告 3 Piece | Main | 長い名前 LRL and the Dukes »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95915/13556368

Listed below are links to weblogs that reference 泣き叫ぶ Johnny Truitt:

« 3日休業案内+報告 3 Piece | Main | 長い名前 LRL and the Dukes »