« おっこれいいじゃん Billy Paul | Main | ソロ第3作 Curtis Mayfield »

名グループの末 Jyve Five

Jyvefive_brut814 遅れてきたドゥーワップの傑作"My True Story"(1961)を残したジャイブ・ファイブの70年代録音。

 音楽の流行が今の10倍くらいの速度だったオールディーズの時代、全盛を極めたドゥーワップも1954~57年の4年間くらいが真の充実期で、50年代末には既に古臭い忘れられた音楽だった。
 実際に、言葉悪く言えば60年代のドゥーワップには殆ど聴くに値するものがない。そのなかで希有な例外がジャイブ・ファイブ(Jive Five)だったと思う。

 それは時代を超えた実力=コーラス・ワークを持っていたからに他ならない。

 その彼らが70年代に綴りをJyve Fiveに変えてリリースした7インチ。

All I Ever Do Jyve Five (Brut 814)-1973-

 曲、歌、コーラスの三拍子が揃った秀作だと思う。
 ドゥーワップ・グループのなかで70年代を生き続けたものは数少ないが、ファイブ・サテンズにしても皆さすがに素晴らしいんだよね。

 えっ信じられない?

 そんな方のために本日もストリーミング配信しちゃおう。いつも通りReal Audioプレイヤーは必須(無償版をダウンロードしておいてください)

"All I Ever Do" / Jyve Five

 ところで彼らの完全なディスコグラフィは次のサイトにある。
http://www.soulfulkindamusic.net/jivefive.htm

 このグループが後にEbony,Iory & Jadeとなったこと。またメンバーの推移もちゃんと書いてある。

 ただ、今日取り上げたレコードのリリースが1974年となっている。レコードの盤面にはちゃんと1973年と書いてあるのだが---?

|

« おっこれいいじゃん Billy Paul | Main | ソロ第3作 Curtis Mayfield »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95915/14047413

Listed below are links to weblogs that reference 名グループの末 Jyve Five:

« おっこれいいじゃん Billy Paul | Main | ソロ第3作 Curtis Mayfield »