« あるところにはある Dynamic Five | Main | 至高のコンピ WB Soul Masters 1 »

ないところにはない The Topics

Topics_heavyduty3 グループ・ファンには言わずと知れたThe Topics。

 彼らにはレアなLPがあるのだが、昨日取り上げたDynamic FiveのLPと比べたら、ずっとありふれたものだと思う。ダイナミック・ファイブが、もしかしたら日本に数枚(maxで二桁)しかないのに来れば、トピックスはmaxで三桁あるかもしれない。

 熱心なグループ・ファンであれば持っているべきLP。
 だが、もちろん(?)僕は持っていない。三段論法で言えば、ゆえに僕は熱心なグループ・ファンにはカウントされないという証明にもなる。

 高いレコードは買わないことにしているから---と泰然としていたいのだが、手持ちのこんな7インチを聴くと、心穏やかではいられない。やっぱり欲しいよね~。

All Good Things Must End / Try A Little Love The Topics (Heavy Duty 3)

 LP"Giving Up"はTSGから出ていて、このレーベルではThe Ultimates、Spiceと並ぶ御三家。どれも、モデル風の女性の顔写真がジャケットという共通点もあって、許されるならトリオで揃えたい。
 「右を向いてはうなずいて、左を向いてはうなずいた」---うなずきトリオ(そんなの今では誰も知らないか?)みたいなもの。その心は「有無を言わせない」、よくわかんないな。

 くだらないことしか書けないのは、彼らについて何も知らないから。
 TSGはN.Y.のレーベルだから、その地の連中なのだろうか。メンバーについても知っている方はぜひご教授願いたい。

 これ以上書くこともないので、AB面共ストリーミング配信する。

All Good Things Must End / The Topics
Try A Little Love / The Topics

 例によって聴くにはReal Audio Playerがいる。一ヶ月くらいでサーバから落とすので聴きたい方はお早めに。

 A面のAll Good~はグループ・ファン悶絶のバラード、B面もご機嫌なストンプ。
 ねっ、いいでしょ?


|

« あるところにはある Dynamic Five | Main | 至高のコンピ WB Soul Masters 1 »

Comments

1999年にP-VINEからアルティメッツと合わせてCD化されましたよね。
フラミンゴシンジゲート究極の甘茶ソウルコレクションとして。
詳しくはそこのライナーに書かれてるはずですが。
もしかして買い逃してます? 僕も今年になってからヤフオクで買った口です。

Posted by: kazzz3 | June 27, 2007 at 06:43 PM

Kazzz3さん
そうだ、そのCD持っていました。
ライナーになにか書いてあったかもね~(我ながらいい加減)。
気づかせてくれてありがとうございます(W)

Posted by: Sugar Pie Guy | June 27, 2007 at 11:49 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95915/15569021

Listed below are links to weblogs that reference ないところにはない The Topics:

« あるところにはある Dynamic Five | Main | 至高のコンピ WB Soul Masters 1 »