« 夏だファンクだ Slave | Main | 夏だファンクだ Instant Funk »

夏だファンクだ Aurra

Aurra_alittlelove 昨日取り上げたSlave絡みのデュオ。

 スレイブ絡みということでファンクとして取り上げたが、実際にはポップでキャッチーな内容。音が似通っているわけではないが同時期に一世を風靡したウィスパーズに代表されるSolarの路線に近いものを感じる。

A Little Love Aurra (Rams Horn RHR 8029)-1982-
※CD番号を記載したが、オリジナルLPはSalsoul SA-8551

 カート・ジョーンズとスターリナ・ヤングのデュオ。名義はオーラと大袈裟だが、カートの小さめの乳首がオーラを放っている気がしないでもない(画像をクリックすると拡大します)。

 スレイブらしくチョッパー・ベースを強調しながらも、実に聴きやすい曲が並ぶ良いアルバム。トップを飾る"Make Up Your Mind"がベスト曲だろうが、"In My Arms"のようなミディアムに僕はSolarと似通って方向性を感じる。
 ミディアム・バラード"It's You"、"Still Free"もいい感じ。

 すごいデュオと持ち上げるほどでもないが、ケチをつけるところなどどこにもない優れたアルバムだと思う。

|

« 夏だファンクだ Slave | Main | 夏だファンクだ Instant Funk »

Comments

ああ、当時これリアルタイムで買って聴いてましたね。
“Make Up Your Mind”“Checking You Out”なんかがヒットしてましたね。このあとのDejaもNJSだけど悪くなかった。

80年代ブラコンってSugarさんのなかでは、すっぽ抜けてるんですか?。だとしたら、残念ですね~、80年初めから84,5年ぐらいまでは黄金期といってもいいくらいでしたから。

Posted by: masato | July 21, 2007 at 09:28 AM

masatoさん
すっぽ抜けていますね~。
この時期、リアルタイムで聴いていたものの代表はChi-Sound。
ファンクっぽいんだとSolarがせいぜいですかね。
いまさら聴き直してますが、なかなか楽しい鉱脈を見つけたと喜んでいます。
ご指摘通りこのデュオは名前を変えて存続していくそうですね。
また探したい皿が増えた(w)

Posted by: Sugar Pie Guy | July 21, 2007 at 09:33 AM

この年代はばっちりリアルタイム。フロアで映える曲ばっかり。
ブラコンって馬鹿にしてたら痛い目に遭います。
CDだと比較的手に入れやすいから探すの楽でしょ??
フランス辺りから良いコンピが沢山出されてるし。
(ちょっとマイナー過ぎる嫌いもあるけど)

Posted by: kazzz3 | July 23, 2007 at 05:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95915/15829025

Listed below are links to weblogs that reference 夏だファンクだ Aurra:

« 夏だファンクだ Slave | Main | 夏だファンクだ Instant Funk »