« オージェイズも参加 Ndugu & Chocolate Jam | Main | 名盤のCD化! Benny Johnson »

初ベスト(だよね) Kenny Hamber

Kennyhamber_best つい最近出たケニー・ハンバーのベストCD。しかし僕はケニー・ハンバーについては何も知らないに等しい。

 スウィート・ソウル、それもグループ物から入った僕にとっては「あのケニー・ハンバーがリードで歌っている」という惹句で語られるヒッチハイカーズが彼との出会いだった。

 このヒッチハイカーズはDeepな魅力もたたえたグループ物の好盤だと思う。
 次は90年代半ばで、彼の新録CDがリリースされた。こっちはさすがに声は良いものの、時代が悪すぎた。

 というわけで彼の名を高めているソロ時代の録音はなにかの機会に聴かせてもらったことはあるものの未入手のままだった。
 今回のベストCDは、そんな怠惰な(名ばかりの)ソウル・ファンの僕には非常にありがたいものだ。

The Best Of Kenny Hamber (It's Soul Time! STCD-002)

 彼のビンテージ録音と新禄が混じっているが、並べて聴けば、つくづくと時代の勢いというものが浮き彫りになる。60年代のSpar、Arctic、De Jacといったレーベルでの録音のなんと豊かなこと。
 特に"Anything You Want"( (Arctic 131) -1967-のサウンドと彼の歌い回しにはシビれる。

 新録で痛いのは、サウンドのしょぼさもだが、彼の歌がリズムに乗り切れなくなっていること。まあミディアムの"Walk Away From Love"(例のソウル・スタンダード)くらいのリズムであればなかなか聴かせてくれるが、"Looking For A Love"(Arctic 189) -1968-と並べて聴くと、どうしても辛い。強いて新録のベストをあげれば、これもスタンダードの"Closer I Get To You"か。カバーでは他にもボビー・ブランドを取り上げていて、それはそれで楽しめるのだが、そのくらいビンテージが印象的ということだ。

|

« オージェイズも参加 Ndugu & Chocolate Jam | Main | 名盤のCD化! Benny Johnson »

Comments

これは私も先日手に入れました。
評判のArctic録音が目当てだったんですが、その点では「Anything You Want」はすごく良かったけれど、それ以上のデキらしい「Ain't Gonna Cry」未収録だったのは実に残念。。。収録されている60年代作品が良いだけに、彼の最高傑作(らしい)が洩れているのはウラメシいです。。。

Posted by: HEKA | July 18, 2007 at 09:46 AM

彼のシングルは完結したので、そのCDの収録曲のリストが見たいんだけど。。

Posted by: n | July 18, 2007 at 10:05 AM

Nさん
収録されているビンテージ録音だけ抜き出します。

Tears In My Eyes (Spar 101)-1960
Time (De Jac 12554) -1964
Show Me Your Money (De Jac 12554) -1964
Anything You Want (Arctic 131) -1967
Looking For A Love (Arctic 189) -1968

以上5曲のみ。全18曲のうち13曲は90年代以降の新録。
ビンテージをコンプリートにして欲しかったですね。

Posted by: Sugar Pie Guy | July 19, 2007 at 12:07 AM

有難う。。 でも、これらは盤権をクリアしているのだろうか? それにしてもたった5曲とは。。

Posted by: N | July 19, 2007 at 12:14 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95915/15783268

Listed below are links to weblogs that reference 初ベスト(だよね) Kenny Hamber:

« オージェイズも参加 Ndugu & Chocolate Jam | Main | 名盤のCD化! Benny Johnson »