« 女王 Etta James | Main | どこの娘たち? Where The Girls Are »

Chessフィリー録音 Free Spirit

Freespirit_chess2164a チェスの末期に近い頃は、南部どころかフィリーの音源までディストリビュートしていた。

 というわけで例としてボビー・イーライ制作の好グループ、フリー・スピリットを紹介する。

Mister Fixit Man / Where Did The Good Times Go Free Spirit (Chess 2164)-1974-

 "Mister Fixit Man"は曲名からも推察されるように、なんとなくドミノスの"Sixty Minutes Man"に似た感じ。そっちは同じフィリーのトランプスのカバーもあり、こういう曲調がかの地の人は好きなのかな。
 さらに素晴らしいのミディアム・バラードの"Where Did The Good Times Go"

 80年代に日本のP-Vineがチェスの版権を買い、ビリー・ヤングやサム・ディーズといった南部録音をしっかりとリイシューしてくれたが、同じく「ときめきのスウィート・ソウル」というタイトルでこのフリー・スピリットを含むフィリーやデトロイト録音も紹介してくれた。CD時代にそういう仕事を復活させてもらいたいものだ。

|

« 女王 Etta James | Main | どこの娘たち? Where The Girls Are »

Comments

ほんとGRT配給の頃になると節操なくやってますねぇ。
あのP-VINEの企画まんまでCD化出来んもんだろうかねぇ。
現在版権を持っているのはUNIVERSAL。
大手に重箱の隅をつつく企画をやれというのは所詮ムリな話。
せめてSTAXのようにコンプリートシングルの箱くらいは。
余りに風呂敷が広すぎます???Bluesは擁護されてるような気が。
せめてDellsくらいは、いつでもちゃんと聴けるようにして欲しいですな。

Posted by: kazzz3 | September 19, 2007 at 11:39 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95915/16498330

Listed below are links to weblogs that reference Chessフィリー録音 Free Spirit:

« 女王 Etta James | Main | どこの娘たち? Where The Girls Are »