« ワッツン・ダ Boxx | Main | パーフェクト! Willie Johnson »

素敵じゃないか 田口久美

Emnuel 今日は(今日もか?)「ソウル一日一枚」は休み。エロ音楽でいきます。

 いやぁ、こんな凄いレコードがあるとは知りませんでした。

 ある意味、70年代のほうがエロが許容されていたのかもしれない。

 たとえば次の画像は「ヤッターマン」シリーズの一場面、ドロンチョ(この名もシリーズによって変わるが)が爆発で、おっぱい丸出しになるシーン。(クリックすると拡大します=お好きな方は)
Doro

 これがゴールデンタイムの子供向けアニメで許容されていたということ。おそらく現在では、その時間帯のアニメとしては自粛されるだろう。

 というわけで、このレコードは凄い。

エマニエル夫人?甘い夜のためいき 田口久美 -1976-

 演奏・歌は田口久美ではなく、イージーリスニング的なオーケストレーション。その上に田口久美というエロな女優がエロな台詞をかぶせる。

 ひとつ聴いていただこう。例によって聴くためにはReal Audio必須。なおこの音源は自動的に消滅する、ので聴きたい方はお早めに。諸君の健闘を祈る。

エマニエル夫人

 さて、このレコード。全12曲はすべて映画音楽。

続エマニエル夫人
O嬢の物語
プッシー・トーク
個人授業
ラストタンゴ・イン・パリ
卒業試験
エマニエル夫人
ディープ・スロート
シャンプー
愛人関係
ひまわり
ピンク・パンサー

 一部を除いて殆どがエロ映画なのが素晴らしい。

 ところが聴いていて椅子から転げ落ちそうになった。

 「シャンプー」という曲。もちろんアン・ルイス=山下達郎の名曲ではなく、なんとこれビーチボーイズの「素敵じゃないか」!
 慌てて調べると、ウォーレン・ビューティの映画「シャンプー」が「素敵じゃないか」を主題歌に使っている。
 ここでは、その元歌がなんなのかを特に考えもせず「シャンプー」を曲のタイトルにしたのだろうと思われる。

 残念ながら、この「シャンプー」は演奏のみ。さすがにこれにエロな台詞は加えられなかったのだ。

|

« ワッツン・ダ Boxx | Main | パーフェクト! Willie Johnson »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95915/16832589

Listed below are links to weblogs that reference 素敵じゃないか 田口久美:

« ワッツン・ダ Boxx | Main | パーフェクト! Willie Johnson »