« 続Truthとは Imperial Wonders | Main | 続いて続いて Imperial Wonders »

続いて Imperial Wonders

Imperialwonders_timemachine 言い訳。

 僕の勤める会社は3/1が人事異動。
 東京から帰るわけではないが部署が変わってしまった。

 正直なところ、これまでの仕事は、おそろしく余裕があった。

 ところが、こんどの仕事は無茶苦茶忙しい。朝も早くから夜遅くまで、へたをすると休みも取得しそこなう。
 早くも引き継ぎで、忙しい状態になってしまい---

 この「ソウル一日一枚」存亡の危機、というほどでもないが、変化した生活のパターンに慣れないとちと厳しい。

 というわけで予告していたインペリアル・ワンダーズの英文ライナー邦訳は少々お待ちいただく。
 そのかわり今日ご紹介するのは、彼らのまさかの復活盤。

The Time Machine The Imperial Wonders (DYOB)-2001-

 内容は新禄ではなく未発表の古いもの---だったかな?そう記憶しているのだが実家に置いてあって確認できない。お恥ずかしい。

 クレジットにラリー・ハンコックの名があり驚いたものだが、彼らが即ちTruthだったと知って納得している。

|

« 続Truthとは Imperial Wonders | Main | 続いて続いて Imperial Wonders »

Comments

こちらへの書き込みは初めてですね。

僕の会社も組織変更で、いまいろいろ
準備に追われてます。

今度、両国のSoul Barにご一緒しませんか?
ビリヤード台があるんですよ。
行ったことあります?

Posted by: チョリ=チョリキチ | February 29, 2008 at 01:44 AM

チョリ=チョリキチさん

是非!是非連れていってください。(行ったことありませ~ん)

Posted by: Sugar Pie Guy | March 01, 2008 at 11:10 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95915/40307281

Listed below are links to weblogs that reference 続いて Imperial Wonders:

« 続Truthとは Imperial Wonders | Main | 続いて続いて Imperial Wonders »