« いいですよ~ Lola | Main | 歌の巧さとは 美空ひばり »

泣きたいこともある 美空ひばり

Hibarimisora 今日は「ソウル一日一枚」は臨時休業。J-PopというかJ-Jazzを取り上げる。

 私事ながら3月1日付で会社の仕事を異動になった。

 なるべく大きな責任を負わないよう仕事は逃げまくっていたのだが、遂に年貢の納め時というか質量の高いところに据えられてしまった。

 会社帰りにiPodで美空ひばりを聴いていたら、ぐらぐらっときた。いや仕事がどうのこうのというのじゃない。そちらで緩んだ心にひばりの歌が入ってきてしまったということ。それと歳をくって涙もろくなってきたというのもある。

 せっかくなので一曲音貼りをしておこう。聴くためにはReal Player必須、一ヶ月でサーバから落とすのでお早めに。

LOVE / 美空ひばり
 
 ぐっと泣きのはいるバラードをとも思ったが、コケティッシュな魅力のある曲を選んだ。

 「ソウル・ファンのための美空ひばり」というコンピレーションを編んでみたいなぁ。
 「ロカビリー剣法」なんて最高のジャンプ・ブルースだし(バックの演奏が跳ねきれていないのが残念。ジョニー・オーティスがバックをつけていたらリトル・エスター以上だと思う)、誰もが認める傑作「ちゃるめらソバ屋」、デビュー曲河童ブギウギ」---彼女の魅力はソウル・ファンにこそ伝わると思う。

|

« いいですよ~ Lola | Main | 歌の巧さとは 美空ひばり »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95915/40375317

Listed below are links to weblogs that reference 泣きたいこともある 美空ひばり:

« いいですよ~ Lola | Main | 歌の巧さとは 美空ひばり »