« 私撰ベスト The Manhattans | Main | 21世紀の傑作 Manhattans »

これが新作? Manhattans

Manhattans_mencrytoo 2008年、つまり今年出たばかりのマンハッタンズのCD。

 なんと言っても彼ら自身の大ヒット"Shining Star"をネタにラッパーを招きHip Hop化した"Shorty"が耳を引く。この曲は佳作だと言っていい。

Men Cry Too The Manhattans (SDEG 1801)-2008-

 そもそも"Shining Star"は評価が難しい曲。美しくキャッチーなメロディだが、悪く言えばそれを繰り返すだけで盛り上がりに欠ける。ブルーは語らないし。
 やはりこの曲はマンハッタンズのというより、彼らのシカゴ録音というところを楽しむものだと思う。こういう楽しみかたはソウル・ファン限定になってしまうけれど。

 実際に彼ら自身がこの曲を持てあましているところがあり、ライブではテンポをあげ短くきりあげる。スタジオ録音のテンポでは「持たない」のだろう。

 その曲をセルフカバーしながら、ゲストのラッパーを呼ぶというのも苦肉の策だが、なかなかにおもしろい。ジェラルドの声が全く変わらず出ているのも素晴らしい。

 しかし、このアルバムは要注意。
 この曲(3バージョンが含まれている)以外は、2003年の傑作アルバム"Even Now"がそっくりそのまま入っているのだ。

 そのくらい"Even Now"は完成度の高いアルバムだったということで、それを次回は取り上げる。

|

« 私撰ベスト The Manhattans | Main | 21世紀の傑作 Manhattans »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95915/42261025

Listed below are links to weblogs that reference これが新作? Manhattans:

« 私撰ベスト The Manhattans | Main | 21世紀の傑作 Manhattans »