« 1985年 The O'Jays | Main | 追悼 フランク永井 »

沖縄のソウルバー Black Harlem

Blackharlem 生まれてはじめて沖縄に行ってきた。

 目的は後輩の結婚式に出席するためで、観光は二の次三の次だったのが、せっかくだからレコードの一枚も買って帰ろうと思っていた。

 旅に出ればその地でレコードを買うのが常で、それが自分にとっての最大の土産になる。元来出不精なので余計にそういう出会いは覚えていて、かの地に行ったときあのレコードを買った、という記憶はしっかりしている。それ以外のことは忘れてしまっていることが多いのだが。

 ところが沖縄ではレコード屋が見つからなかった。事前の調査が足りないのと、めぐりが悪かったということだろう。

 その代わりソウル・バーに行くことができた。

 那覇市内の国際通りにあるBlack Harlem

 とにかくオーディオが素晴らしかった。巨大なスピーカーの音圧。体全体にソウルを浴びた。

 そしてLPの量。いろいろなソウル・バーに行ったが、最大級のLPの量だった。

 連れ(特にソウル・ファンではない)と小一時間いたが、オーナー自らspinさせるお皿は、どれもソウルの王道真っ正面の選曲だった。

 ちょうど入ったときはハロルド・メルヴィン&ブルーノーツがかかっていて、そこから数曲フィリー。その後モータウンに行って、JBからファンクになり、クール&ザ・ギャング、ワイルド・ハニー、アイズレー・ブラザース。

 巨大な音圧で聴くと聞き慣れた音も新鮮に響き、沖縄の夜を楽しく過ごすことができた。

 心残りだったのはマスターとお話することができなかったこと。お忙しそうだったので声をかけられなかったのだが、次の機会があれば、あの素晴らしい音でもっといろいろなソウルを聴きたいものだ。

 それにしてもあの量のレコードはどこで買っているのだろう。僕が見つけられなかっただけで沖縄にはディープなレコード屋さんがあるのかもしれない。

|

« 1985年 The O'Jays | Main | 追悼 フランク永井 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95915/42958047

Listed below are links to weblogs that reference 沖縄のソウルバー Black Harlem:

« 1985年 The O'Jays | Main | 追悼 フランク永井 »