« 正体不明のTighten' Up | Main | 1985年 The O'Jays »

ボビー・ウォマック! Kelly Rowland

Kellyroland_mskelly ケリー・ローランドといえば"Dilemma"のイメージが強い。

 2003年だから、もう5年も前なのか。
 パティ・ラベルの"Love, Need & Want You"(バビー・シグラー作曲)をネタにネリーのラップをフューチャーした同曲は大ブレイク。

 この曲についてはyoutubeに素晴らしいライブがあったのでまずは必見としておく。
 客席の前列に座っている赤いドレスの女性はパティ・ラベル本人でしょうね。

 しかしアルバムは実は昨年出た"Ms.Kelly"が初。さらに、このアルバムに5曲も新曲をたしたものを最近出し直した。どうなっているんでしょうね?

Ms.Kelly - Deluxe Edition- Kelly Rowland Sony SICP-1575-2008-

 その新曲のひとつがキラー・チューンとも言える"Daylight"。
 そうです。ボビー・ウォマックの数ある名曲のなかでも、もっとも開放的で弾けたあれを今回も大胆にネタ使い。厳密にはネタ使いなくてカバーになるのだが、その解釈はネタ使いと言ったほうがしっくりくる。

 ソウル・クラッシックのネタ使いにめろめろになってしまう性分なので冷静に評価できない(笑)。ケリーの歌がどうこうとか、そんなのどうでもいいじゃないの。

 イメージ・ビデオ・クリップがこれまたyoutubeに挙がっているので、興味のある方はご覧ください

 ついでに本家ボビー・ウォマック版も挙げておく。

オリジナル曲

ボビーによるライブ

 さらに、Dilemmaのネタとなったパティ・ラベルのこの曲もお聴きください。

"Love, Need & Want You"

 こうなると止まらない(笑)
 ボビー・ウーマックとパティ・ラベルが出てくれば、二人のデュエットになるのは必然。

Love has finally come

 

|

« 正体不明のTighten' Up | Main | 1985年 The O'Jays »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95915/42919304

Listed below are links to weblogs that reference ボビー・ウォマック! Kelly Rowland:

« 正体不明のTighten' Up | Main | 1985年 The O'Jays »