« Dick Dale & The Del Tones "Misirlou" | Main | 私事 One Way "Lady" »

アメリカン・ロック・ギタリスト

100_142_500000 前回の続き。

 前回youtubeでエレキ・バンドの映像を紹介したが、今月号の「レコード・コレクターズ」の特集がまさにアメリカン・ロック・ギタリストで、ディック・デイルやノーキー・エドワーズに触れられていた。これはまったくの偶然。

 黒人としてロック・ギタリストに晴れて選ばれているのはチャック・ベリーと、ジミ・ヘンドリクスの二人。う~ん、せめてボ・ディドリーくらいは入れてあげてよ、という思いはあるがいたしかたなしか。白人でもスティーブ・クロッパーも選ばれていないし。

 ソウル・ギタリストに誰がいるか。
 ノーマン・ハリス、フィル・アップチャーチ、クラレンス・ネルソン、レイ・パーカーJr----って、僕には全然名前があがってこない。
 改めて自分の不勉強ぶりを思い知る。

 ソウル・ギタリストという特集をどこかでやって欲しい。

 この「レコード・コクレクターズ」誌に求めるのは無理だろう。頼みの「ブルース&ソウル・レコーズ」はブルース・ギタリスト列伝に終始しているし(笑)、はかない望みか。


 
 

|

« Dick Dale & The Del Tones "Misirlou" | Main | 私事 One Way "Lady" »

Comments

どもです~。

セッション系でいくとあとはコーネル・デュプリーとハイラム・ブロックでしょうか。

ブラック・ロックではPファンクのエディ・ヘイゼル、マイケル・ハンプトン、ブラックバード・マックナイトは外せません。
ゲイリー・シャイダー、グレン・ゴインズはギターというより歌かなあ。
ザップのロジャー・トラウトマンをどう扱うか。

あ、アーニー・アイズレーを忘れてた(笑)。

Posted by: よしき | May 19, 2009 at 08:09 PM

> よしきさん

なるほど、確かに言われてみるといますね~。

Posted by: Sugar Pie Guy | May 19, 2009 at 10:40 PM

>白人でもスティーブ・クロッパーも選ばれていないし。

Reggie Youngもいないし。

>ソウル・ギタリストという特集をどこかでやって欲しい。

今月号を読んでまったく同じ事を思った^^

Posted by: Last Soul Men | May 21, 2009 at 11:00 PM

御大、Bobby Womackのギターを忘れちゃイケマセンよ(笑)
CuttingのスタイリストとしてのAl McKay辺りも選んで良いのでは。

Posted by: kazzz | June 25, 2009 at 03:18 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95915/45062692

Listed below are links to weblogs that reference アメリカン・ロック・ギタリスト:

« Dick Dale & The Del Tones "Misirlou" | Main | 私事 One Way "Lady" »