« Coolio "The Winner" | Main | Chuck Jackson "Good Things" おまけ付き »

【USBDG 007】 Chuck Jackson

Chuck_jackson_mremotion 豪放なシャウター、"ミスター・エモーション"チャック・ジャクソン。

※毎週末はUSBDG紹介です。USBDGについてはこちらをご参照ください

Mr.Emotion Chuck Jackson (KENT 033)

 英KENTが出したリイシューLP(1984年)だが、ジャケットがかっこいい。遠景からドンドンとやってくるチャック・ジャクソン。ジョー・テックスやJBにもこんなジャケットがあったが、押し出しの強さが伝わってくるようで、たまらない。

 Wand録音の魅力は、チャックの豪放な声がN.Y.録音らしい切れ味のいいモダンなサウンドに乗ったところにある。

 チャック・ジャクソンの唱法はゴスペル直系の豪快なシャウトに特徴があり、ポピュラー・ミュージックとしてはワイノニー・ハリスのようなジャンプ・ブルース・シャウターの系列と言えるが、Wand録音は、N.Y.らしい切れ味のいいモダンなサウンドで、まさにソウルの時代の夜明けを告げる。

 まことにユニークなリズム・アレンジによる彼の代表作を聴いていただく。

I Keep Forgettin' / Chuck Jackson

 なんともアバンギャルドなバックで、声をひそめた語りが入るのも意表を突いており、この時代のソウルのほうが「なんでもあり」だったのかもしれない。

 チャック・ジャクソンについてはもう少し書きたいこともあり明日に続ける。

|

« Coolio "The Winner" | Main | Chuck Jackson "Good Things" おまけ付き »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95915/46086890

Listed below are links to weblogs that reference 【USBDG 007】 Chuck Jackson:

« Coolio "The Winner" | Main | Chuck Jackson "Good Things" おまけ付き »