« J.Poww "The Headliner" | Main | Frank Dell "The Best Of" »

David Cobb "Close To You"

David_cobb_close_to_you モダンソウル、目頭かこめかみか。

 部屋に散らばったCDの山を整理した。
 プラケースから取り出し、ビニールの薄い袋に詰め直す。

 地球温暖化には「?」を一つ。その元凶がCO2だというのには「?」が二つの僕だが、環境のためはまずCDのプラケースをなくすことだ。かさばるし、開けるのが面倒だし、特に洋モノは粗悪で割れて破片が飛び散るし良いことが何もない。

 それはさておき。90年代のモダンソウルが一山出てきた。

 この機会にと、十枚ほど聴いてみた。

 その感想が冒頭の「モダンソウル、目頭かこめかみか」。

 時として歌からこぼれ落ちるソウルに「目頭が熱くなる」。しかし、たいていは、あまりの歌のしょぼさに「こめかみがひくつく」。
 このアップダウンを楽しむのが、大人のモダンソウルとの接し方なんだろう。

 前置きが長くなったが今週はそうした90年代モダンソウルを何枚か取り上げることにする。

Close To You David Cobb (Tru-Believers DS-71369)-1991-

 デヴィッド・コブはスムースなテナーのシンガー。すごいシンガーとはとても言えないが、スウィート・ソウルには向いている声質、ただし時代的にそれは求め得ず、ブラコン的なムードの曲が良い。

 全面的にケニー・スミスが関与しており、二人で歌うミディアム・ダンサー"Holdin' On"も楽しめる。ただどこをどっちが歌っているのかわからないのが残念。

 タイトル曲のバラードをお聴きいただく。

Close To You / David Cobb

 中盤のサックスが土岐英史のようで80年代の山下達郎サウンドみたいで(ベースの音も)僕は楽しめた。

 というわけでデヴィッド・コブ。

 目頭か、こめかみか---皆さんはどちらでしょうか。

|

« J.Poww "The Headliner" | Main | Frank Dell "The Best Of" »

Comments

allmusic.comによると60年代からのシンガーでこのCDは再発で元は1969年になっている。
音からはそんな風に聞こえないんですが.....
解説かクレジットに何か書いてありますか?
http://www.allmusic.com/cg/amg.dll?p=amg&sql=11:dpfpxqy5ldte~T2

Posted by: ad | November 03, 2009 at 11:49 AM

adさん、さすが資料通。

絶対に69年ということはありません。
ジャケのファッションからして違いますし(再発でジャケだけ撮り直したという可能性はゼロではありませんが若々しい顔です)。
CDには、プロデューサーのBradley Alexanderによる紹介文が掲載されていますが、Davidは信心深く、教会の麻薬撲滅活動でも頑張っているナイスガイだというようなことが書いてあるだけです。

どの曲も音質は一定で、一部69年録音ということも考えられません。

Posted by: Sugar Pie Guy | November 03, 2009 at 11:59 AM

>さすが資料通。

違うと思います。(笑)

思い立ってSOUL ON誌を検索してみますと1992年1月号で紹介されてます。
昔の再発などと特に記載されてませんからこの頃の新人シンガーと見るのが無難なようですね。
お騒がせしました。

Posted by: ad | November 03, 2009 at 01:17 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95915/46660287

Listed below are links to weblogs that reference David Cobb "Close To You":

« J.Poww "The Headliner" | Main | Frank Dell "The Best Of" »