« ただいまから出撃→帰投 | Main | Finishing Touch "Second Best" »

【USBDG 021】 The Impressions

Impressions_for_your_precious_love USBDG初のグループ。

 USBDGの並べ方には各章毎のルールがあるが、現在ご紹介中の第一章「ソウルのパイオニアたち」は、まずサム・クックからの男性(1~12)、女性(13~20)ときて、このインプレッションズからグループとなる(21~29)。

※毎週末はUSBDG紹介です。USBDGについてはこちらをご参照ください

 USBDGではドゥーワップ系のグループは取り上げていない。あくまでソウルにフォーカスしているというわけで、各々のチョイスに賛否はあろうが、インプスで始めるということは揺るがないだろう。

For Your Precious Love The Impressions With Jerry Butler (Vee Jay VJS-1075)

 このアルバムがいつ出たのかを僕は知らない。LPのジャケットにも盤面にも年号の記載がない。ざっとネットで調べてもリリース年が見あたらなかった。

 少なくともジェリー・バトラーが成功を収めてから出たものだという点は間違いない。

 ジャケット裏に既に発売済みのジェリー・バトラーのLPが6枚もクレジットされている。(VJLP 1029、1034、1038、1046、1048、1057)、これに対しこのインプレッションズが1075。

 ここで、ご存じGolden Age Of Soul Musicのジェリー・バトラーの項を見る。
 1057"Folk Songs"が1963年とあるから、おそらくは63~64年のリリースだろう。

 となればカーティス率いるインプスはABCで既に4枚のアルバムは発表している時期。屈指の名曲"People Get Ready"が街に流れている頃にまとめられたということになる。


 というわけで後追いの編集盤であり、このアルバムの製作(楽曲の取捨や並び順)にカーティス以下のメンバーはまったく関与していない。

 それもあって雑多な内容。ジェリー・バトラーが歌っているのは3曲しかない。

 ただしその雑多さがおもしろい。カーティスが、あるいは彼らが、なにか新しい音楽を興そうとしていた気概を感じる。バード・グループからドゥーワップを経たコーラス・スタイルを素養としながら、それを膨らませようとするかのような。

 特にそれを感じるのはジェリー・バトラーが参加していない曲。ジェリーという偉大なシンガーが柱にいると、やはりそれだけでサマになってしまうからだろう。

 そのサマになった代表が、ソウル・クラシックとなった"For Your Precious Love"。もしこの曲がなかったら、後年名カバーを残すオスカー・トニーJr.やリンダ・ジョーンズのキャリアも色褪せてしまったのでは、と思ってしまうほどの名曲。
 youtubeに現在のジェリー・バトラーのパフォーマンスがあるので引いておく。

 老いてもなおも健在なりアイスマン。

 ABC移籍以前のインプスにつてはBanderaでの録音が昔リイシューされた。この時期の彼らについてもっと知りたいと思っている。

 

|

« ただいまから出撃→帰投 | Main | Finishing Touch "Second Best" »

Comments

>ざっとネットで調べてもリリース年が見あたらなかった。

うちがチェックしてるのは
・rateyourmusic
・allmusic
・soulfulkindamusic
・soulwalking
rateyourmusicでは1963年になってます。
うちのWikiには入ってませんが参考文献の「SOUL ON 誌 No.219 1991-4」と「SOUL TO SOUL 誌 No.39 1981-sep」に記載が無かったためと思います。

Posted by: ad (adhista) | December 24, 2009 at 06:33 PM

ad'さん、毎度ありがとうございます。
1963年ということで胸のつかえが取れた気がします。

Posted by: Sugar Pie Guy | December 25, 2009 at 12:17 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95915/47100739

Listed below are links to weblogs that reference 【USBDG 021】 The Impressions:

« ただいまから出撃→帰投 | Main | Finishing Touch "Second Best" »